森の風法律事務所 Forest Breeze Law Office

弁護士紹介 Lawyers introduction

 

朝倉淳也 Asakura Junya


朝倉淳也
弁護士登録後四半世紀、様々な事件を解決してきました。どんな事件にも共通する「誠実な弁護士業務」とは、依頼者の話を良く聞き、客観的証拠を吟味し、最悪の場合を想定しつつも、法に照らして最善の結果を目指す努力を絶えず希求することに尽きると思います。「今以上に誠実な弁護士業務」を目指しておりますので、どうぞ宜しくお願い致します。

(経歴)
・中央大学杉並高等学校・中央大学法学部卒
・司法研修所第45期
・得意分野〜環境紛争全般、企業法務(M&A、契約)、会社再生、民事全般(相続、交通事故、離婚、成年後見等)、不動産、債権回収、刑事全般、登山・スキ−事故

・第二東京弁護士会副会長(2005年)
・関東弁護士会連合会常務理事(2005年)
・関東弁護士会連合会公害対策・環境保全委員会委員長(2001年〜2004年)
・第二東京弁護士会環境保全委員会委員長(2008年〜2009年)
・東京三弁護士会環境保全協議会議長(2008年〜2009年)
・東京三弁護士会ハンセン病問題協議会議長(2006年)
・東北大学大学院環境科学研究科・非常勤講師(2008年〜)

(出版物)
環境と法律 一橋出版(1999年)共著
身近な生活・環境トラブル解決の知識とQ&A 法学書院(2000年)共著
詳解 民事再生法の実務 第一法規(2000年)共著
弁護士が見た北欧の環境戦略と日本−予防原則の国から学ぶもの 自治体研究社(2001年)共著





 
 Page Top
Copyright (C) 森の風法律事務所 Forest Breeze Law Office All rights reserved. - 禁無断転載 -